人とペットのナチュラルライフを応援する

  Network Communication Site for Lovers of  Pet & Nature powered by HOLINF

製品案内][オンラインショップ][新規会員登録][お客様マイページ

トップページ
 
製品案内
オーダーメイドフード
レディメイドフード
ソフトクッキー
サプリメント
無料試食用サンプル
 
オンラインショップ
送料とお支払い方法
 
新規会員登録のページ
  会員登録(ID登録)
  こちらから!
 
お客様マイページへ
  会員情報やペット情報
  の変更はこちらから!
 
ニュースと情報
法令に基づく表示
個人情報の保護
メディアの記事
 
手作り食応援コーナー
手作り食の良さとは
食材とレシピ
与える量(簡単編)
与える量(詳細編)
手作り食用サプりメント
関連書籍
 
問い合わせ
 
マスターの ひとり言
 

作る食事の量をだいたい決めるために、自分の犬に1日に与える量はどれくらいがよいかを知る必要があります。そのためには、カロリー計算がある程度の目安になります。

以下、カロリー計算の仕方や食事量の決め方について詳しく解説します。
こんなの面倒だ!と言う方は(簡単編)をどうぞ!


@ まず、下の「犬のサイズ別ライフサイクル」の表を見て、愛犬の年齢とサイズからどのライフサイクルに属するかを調べます。

A 次に下の「犬の必要カロリー量」の表で必要なカロリー量を調べます。

B さらに下の「食事回数」の表で推奨される食事回数を調べます。

例えば、体重5kgで、年齢が5歳の犬は

@ 「犬のサイズ別ライフサイクル」の表より、成年期になることがわかります。
 (この場合の体重は健康時の体重です。肥満や痩せすぎの時は増減して考える必要があります。)

A 次に「犬の必要カロリー量」の表で成年期の体重5kgを見ると、必要カロリーは1日あたり400kcalであることがわかります。

B そして、「食事回数」の表から400kcalの食事を1日に1回あるいは2回に分けて与えると良いということがわかります。

 

犬のサイズ別ライフサイクル

  成犬体重 離乳期 幼年期 成年期 熟年期 高齢期 超高齢期
超小型犬 5kg以下 〜5ヶ月 5〜11ヶ月 11ヶ月〜7年 7〜11年 11〜15年 15年〜
小型犬 5〜10kg 〜6ヶ月 6〜12ヶ月 12ヶ月〜7年 7〜10年 10〜14年 14年〜
中型犬 10〜20kg 〜7ヶ月 7〜16ヶ月 16ヶ月〜6年 6〜 9年 9〜13年 13年〜
大型犬 20〜40kg 〜9ヶ月 7〜18ヶ月 18ヶ月〜6年 6〜 8年 8〜12年 12年〜
超大型犬 40kg以上 〜12ヶ月 12〜24ヶ月 24ヶ月〜5年 5〜 7年 7〜11年 11年〜

 

犬の必要カロリー量

下記の表はある一定の公式に基づいて算出された1日当たりの犬の必要カロリー量を示しています。ただし、適切な食事量というのはかなり個体差がありますので、下記の数値はあくまでも目安にすぎません。
体重 (kg) 離乳期 年期 成年期 熟年期 高齢期 超高齢期 妊娠期 授乳期
1 220 180 120 100 90 90 170 420
5 720 600 400 330 310 300 570 1,410
10 1,210 1,010 670 560 520 500 950 2,380
15 1,650 1,370 910 750 700 670 1,290 3,220
20 2,040 1,700 1,120 940 870 840 1,600 4,000
30 2,770 2,310 1,520 1,270 1,180 1,130 2,170 5,420
40 3,440 2,860 1,890 1,570 1,470 1,400 2,690 6,730
50 4,060 3,380 2,230 1,860 1,730 1,660 3,180 7,950
60 4,660 3,880 2,560 2,130 1,990 1,900 3,650 9,120
70 5,230 4,360 2,880 2,390 2,230 2,140 4,090 10,240

 (単位:kcal/日)

 

食事回数
離乳期 幼年期 成年期 熟年期 高齢期 超高齢期 妊娠期 授乳期
3〜4回/日 2〜3回/日 1〜2回/日 1〜2回/日 1〜2回/日 2〜3回/日 2回/日 3〜4回/日
 

 

以下は、先に述べた体重5kgの成年期の犬についての具体例です。

この犬に必要な1日のカロリー量である400kcalの食事をつくる場合です。
 
まず、食事の材料を鶏むね肉、ごはん、野菜ジュースと仮に決めて、これらに含まれる栄養成分を調べると以下の表のようになっています。

(ここではHPサプリのカロリーは微量ですので、無視しています。) 
 
 

食材中の栄養成分
    タンパク質 脂肪 炭水化物  
鶏むね肉   20.60% 12.30% 0.20%  
ごはん   2.60% 0.50% 31.70%  
野菜ジュース   0.68% 0.13% 6.95%  
 

次に上記の栄養成分をもとに、使用割合をかけて実際の食事中の栄養成分を調べ(下表の白部分)、さらに、それに犬用のカロリー係数(下表の黄色部分)をかけて、実際の食事中の各栄養成分のカロリー(下表のオレンジ部分)を計算します。
そしてそれを合計したものが、この食事のカロリー(下表の赤部分)となります。
 
 

カロリーの計算
  使用割合(%) タンパク質 脂肪 炭水化物 合計
鶏むね肉 50% 10.30% 6.15% 0.10%  
ごはん 40% 1.04% 0.20% 12.68%  
野菜ジュース 10% 0.07% 0.01% 0.70%  
合計   11.41% 6.36% 13.48%  
カロリー係数   3.5 8.5 3.5  
カロリー(kcal/g)   0.40 0.54 0.47 1.41

この食事のカロリーは約1.41kcal/gということがわかりました。
そうすると400kcal分の量は400÷1.41=約284gとなります。
よって、だいたい300gを作れば、体重5kgの成年期の犬の1日分の食事になるということです。

そうすると、以下のようなレシピで食事を作れば良いということになります。

 

食材 重量%

肉類 50% 鶏むね肉  150g
ごはん 40% ごはん   120g
野菜等 10% 野菜ジュース 30g(煮た野菜でもよい)
HPサプリ 2% HPサプリ   6g(商品に添付の小さじにすり切れ3杯)
    合計   約300g
     
味つけ   ・塩分の含まれる調味料は小さじ半分以下に抑えましょう。
このレシピの詳細については食材とレシピのページをご覧ください。